姫乃たま写真集「私小説」2冊セット【特典・ポスター2枚(1枚はシークレットポスター)】

4,320円(税320円)

購入数

【特典】
※3種類のポスターからランダムで1枚と公開していないシークレットポスター1枚をお届けします

■タイトル
私小説

■著者
姫乃たま

■撮影
なかむらしんたろう

■内容
地下アイドル・姫乃たまの<オール撮り下ろし>ラスト写真集!

——ファンの人がすごくかわいくて、大切だから、「いつまでも姫乃たまばかり見ていたら、いつか人間としてダメになっちゃうかもしれない」ってことに気づいてほしい(「TABLO」インタビューより)——
2019年4月30日、平成最後の日に、「地下アイドルの看板を下ろす」姫乃たま。

初めて舞台に立った2009年4月30日から、彼女はフリーランスのアイドルとして10年の月日を駆け抜けてきた。

ファンを癒すために活動し、ファンのために地下アイドル活動に幕を下ろそうとしている彼女は今、どんな思いを抱えているのか。

舞台裏の、ひとりの女性としての姿をここに収めておきたい。


★限界セミヌードに挑戦!
★セクシーランジェリー+入浴シーンも!

姫乃たま(ひめの・たま)
1993年2月12日、東京生まれ。16才よりフリーランスで始めた地下アイドル活動を経由して、ライブイベントへの出演を中心に、文筆業を営んでいる。音楽ユニット「僕とジョルジュ」では、作詞と歌唱を手がけており、主な音楽作品に『First Order』『僕とジョルジュ』など。著書に『潜行〜地下アイドルの人に言えない生活』(サイゾー社)『職業としての地下アイドル』(朝日新聞出版)がある。最新刊は『周縁漫画界 漫画の世界で生きる14人のインタビュー集』(KADOKAWA)。2019年4月30日の単独ライブをもって、10年間の地下アイドル活動に幕を閉じる。

■情報
単行本(ソフトカバー): 96ページ
出版社: サイゾー (2018/2/16)
言語: 日本語
ISBN-10: 4866251127
ISBN-13: 978-4866251127
発売日: 2018/2/16
ポスターサイズ:A2(回し折り)